最新ファビコンジェネレーター iOSやAndroidにも対応

ファビコンの生成は、ジェネレーターを使えば簡単に作成できますが、PCやMacのブラウザで使用できるファビコンがほとんどでした。
http://realfavicongenerator.net のジェネレーターを使うと、PC、Macのブラウザ以外にも、iOSやAndroidのファビコンの作成とWindowsのタイルの設定も出来ます。

「Select your Favicon picture」をクリックしてファビコンで使用する画像ファイルを選択します。次の画面で各プラットフォームの設定を行ないます。

realfavicongenerator02iOSのホーム画面に追加した時のファビコンの設定を行ないます。
Use the original favicon as is. iOS will fill the transparent regions with black.を選択した時は、画像をそのままファビコンに使用します。透過の画像を使用している時は背景が黒色になります。
Add a solid, plain background to fill the transparent regions.を選択した時は、背景色の指定とマージンの指定が出来ます。
Dedicated pictureのタブからiOS用の画像をアップして設定することも出来ます。

realfavicongenerator02AndroidのChromeでホーム画面に追加した時のファビコンの設定を行ないます。
No change, keep the master picture as it is.を選択した時は、画像をそのままファビコンに使用します。透過の画像を使用している時はそのまま透過の表示になります。
Add a solid, plain background to fill the transparent regions.を選択した時は、背景色の指定とマージンの指定が出来ます。
App nameでアプリの名前を指定します。
Theme colorは、最近使ったアプリを表示した時のタスクバーのカラーを指定します。
Optionを変更する場合はこちらで設定します。初期値で問題ありません。
Dedicated pictureのタブからAndroid用の画像をアップして設定することも出来ます。

realfavicongenerator02Other platformsは、Mac Safariタブを固定した時のファビコンとWindows 8と10のタイルの設定が出来ます。

Favicon Generator Optionsではパスなどの変更が出来ます。設定ができれば、Generate your Favicons and HTML codeをクリックしてファビコンのパッケージのダウンロードしコードをサイトのヘッダーにコピーします。これで各プラットフォームに対応したファビコンの完成です。