Site Overlay

Yukiさんにインタビュー

Yukiさんこんにちは! まずは簡単に自己紹介をして頂けますか?

こんにちは!
私は現在、フランスにて音楽留学中の学生です。
昨年一年間、パリで勉強し、今はリヨンという都市で勉強しています。
小さい頃からピアノをやっていたので、小中、高校では吹奏楽部に入部し、ユーフォニアムという楽器を担当していました。
おかげで、スポーツには全然詳しくないのですが、たまーにテレビ中継のバレーボールを見ます。
絵を描いたり、映画を見ることが好きなので、留学生活でも息抜きとして楽しんでいます。
数年前ですが、スキューバダイビングの資格も取得したので、日本に帰国して時間があればまたやりたいなと思っています!

日本にお住まいの時には、どんな事を教えられていましたか?

個別指導塾で、英語、数学、国語を教えていました。
その他、音楽の授業をしたり、超初級ピアノの指導、もちろん、ユーフォニアムの演奏指導もしていました。

Yukiさんは音楽がお好きなようですね。現在フランスに留学中のようですがどんな事を学んでいますか?

主に、吹奏楽部からずっと続けている、ユーフォニアムという楽器について勉強しています。
演奏の仕方や、それ以外にも楽譜の分析の仕方など、少し難しいことも学んでいます。
また、フランスでは、学生は無料の美術館が多いので、時間がある時は美術館にも行くようにしています。
授業は全部フランス語なので、ついていくために語学も必死にやっています。

ユーフォニアムについて教えていただけますか?

この楽器はまだ新しいため、名前を初めて見る人は多いと思います。有名な作曲家、ベートーヴェンやモーツァルトと時代よりも後の、1800年代後半に誕生したと言われています。
バイオリンなどが活躍するオーケストラからは仲間はずれなので、残念ながらユーフォニアムが目立つ場面は少ないです。
ですが!オーケストラには入れなくても、ユーフォニアムはとても柔らかく優しい音で、ゆっくりな曲でも速い曲でも、オールマイティに馴染むことが出来る最強の楽器なんです!
この記事を見てくださった方は是非是非、名前を覚えてもらい、もし時間があればユーチューブとかで検索して音を聞いてみてくれると、とっても嬉しいです!

「新しい学びのカタチ」で教えようと思ったきっかけを教えてください。

きっかけは、楽しく学ぶ、ということを、多くの方々と共有したいと思ったからです。
フランスに来るにあたり、何も分からない、初めて触れる言語であるフランス語を、ゼロから一人で学んできました。喋るときに失敗したら怖い、笑われたら嫌だな、と思い、なかなかフランス語を好きになれず…。
そんな中、フランス人の友人がフランス語を教えてくれる機会があったのですが、それがとても楽しかったのです。楽しかった時間に学んだことは、しっかりと覚えていました。数学のような勉強や楽器、何をやるにしても、初めて学ぶ時に楽しいと感じることを一緒に体験できればいいな、と思っています。

音楽の学びではどのようなことが学べますか。

私が専門としているユーフォニアムの演奏、ピアノ初級、楽譜の読み方、書き方を教えます。
ユーフォニアムやピアノの演奏については、どうしたら上手な演奏に聞こえるのか、いい音の出し方、普段の練習方法など、一人ひとりのレベルに合わせた指導を行います。

どのような人にYukiさんの学びを受けていただきたいですか。

「少しでも自信をつけたい」「楽しく学びたい」
という方々、大歓迎です!
私自身、完璧に教えることができる訳ではないです。
堅苦しい雰囲気は無しに、間違いや失敗を気にせず、楽しく学びを身につけたいという方に是非、受けていただきたいですね。

最後に学ぶ人たちに向けてメッセージをお願いします!

自信がなくても、気軽に、相談してください!
ここでの学びが、みなさんの手助けになれば幸いです。
少しでも多くの方に出会えることを、楽しみにしています!

Yukiさんの学び

0